Skip Header

国勢調査員の世帯訪問が全国的に開始される前に、2020年国勢調査の最後のご案内ハガキをお届けします

Release Number CB20-CN.85 Japanese / 日本語
シェア:
Component ID: #ti1177639516

2020年7月22日 — アメリカ合衆国国勢調査局は、2020年国勢調査への回答をまだ行っていない世帯宛てにご案内ハガキを今週お送りします。 これは、8月中旬に国勢調査員による全国の未回答世帯への訪問が開始される前にお届けする最後の郵便物となります。今ご回答くだされば、国勢調査員が世帯訪問して回答を直接いただく必要が最低限に抑えられます。

国勢調査局の2020年国勢調査参加率を追跡するオンラインマップによると、62%以上がオンライン、電話、または郵便で既に回答を済ませています。

COVID-19拡大で全国的な国勢調査員訪問が5月中旬から8月中旬に延期されたため、国勢調査局は世帯の自発的な回答を促す案内状をもう一度郵送する機会を得ました。いくつかの限定地域では、ソフトローンチとして国勢調査員の訪問が7月中旬から下旬に開始されます。このハガキは、国勢調査局が3月中旬から未回答世帯に回答を促すために郵送している一連の案内状の一つです。

国勢調査局は皆さんに対して、2020census.gov にアクセスしオンラインで回答してくださるよう強くお勧めしています。各世帯は、オンラインまたは電話では、英語以外に12言語で回答することができます。各世帯は、4月にほとんどの未回答の住所にお届けした紙の調査票を使って郵便で回答することができます。各世帯は、これらの世帯訪問が10月31日に終了する前でしたら、自発的回答を行うことが引き続き可能です。

既に回答をお済ませの世帯にご案内ハガキが届いた場合は、無視してください。2020年国勢調査の質的チェックの一環として、少数の回答済み世帯に国勢調査員がお伺いする予定です。

本発表に関連するニュース・リリースはありません。お役立ち情報のみ。

###

Contact

Component ID: #ti1980589359

広報室

Component ID: #ti693387748