Skip Header

2020年国勢調査の調査員が追跡調査のため一部の世帯を訪問

訪問することにより質を確認して確実に全員を数える

Release Number CB20-CN.101 Japanese / 日本語
シェア:
Component ID: #ti52370935

2020年8月31日 — 国勢調査員による戸別訪問が行われている現在、アメリカ合衆国国勢調査局では、2020年国勢調査で確実に全員が数えられるよう、追跡調査のため世帯を訪問する可能性もあることを世帯にお知らせしています。現在までに、すべての住宅ユニットの64.9%がオンライン、電話、または郵便で回答し、17.5%が国勢調査員やその他の現場データ収集活動によって数えられました。合計すると、8月30日現在、全国のすべての住宅ユニットのうち82.4%超について、2020年国勢調査で確認が取れています。国勢調査局は、全国の5世帯につきおよそ1世帯に相当する残りの世帯を数えることに取り組んでいます。

国勢調査局は、すでに回答した世帯のリストを毎日更新しています。世帯がすでに回答した場合でも、国勢調査局の2020年国勢調査品質保証プログラムの一環として、地元で採用された国勢調査員がその住所を訪問する可能性があります。そのため、追跡調査を行う国勢調査員に協力することが呼びかけられています。

例えば、国勢調査員は、住所について何らかの混乱がある可能性がある場合にその世帯を訪問しています。コミュニティ内の住所が最近変更された場合や、世帯が回答した際に使った住所が国勢調査局の住所リストと合致しない場合、国勢調査員が訪問して住所を確認し、回答を直接収集します。国勢調査員が訪問してきたら回答してください。国勢調査員が訪問調査に関するお知らせを残していった場合、お知らせに記載された国勢調査ID (Census ID) を使ってオンラインまたは電話で回答することができます。このIDは、住所と回答を結びつけ、適切な場所で確実に数えられるようにするものです。国勢調査局は、厳密な方法とプロセスを使って、回答の重複を解消するようにしています。

場合によっては、短い面接を実施するために別の国勢調査員が世帯を訪問することがあります。この追加面接は、国勢調査員の作業の質を確認する方法の一つです。

さらに、国勢調査局の他の担当者が、全米コミュニティ調査 (American Community Survey) など、2020年国勢調査と同時に行われている継続的調査のために、引き続き家を訪問します。このような継続的調査は全国の少数の世帯のみに実施され、調査によって得られる貴重な情報は、コミュニティリーダーが病院や学校に関して計画し、緊急サービスを向上させ、雇用創出に関して十分な情報に基づいて意思決定をするのに役立ちます。

各世帯は、現在でも2020年国勢調査に回答することができます。オンライン(2020census.gov)または電話(844-330-2020)で回答するか、届いた紙の調査票に記入して返送してください。

本発表に関連するニュース・リリースはありません。お役立ち情報のみ。

###

Contact

Component ID: #ti1211963444

広報室

Component ID: #ti506966697